久山町営オリーブ園で収穫 「健康の町」ふるさと納税の返礼品に

 福岡県久山町猪野の町営オリーブ園で5日、職員らがオリーブの実の収穫を行った。町内の福祉サービス事業所を利用する障害者17人と指導員7人も招かれ、指先大に育ったつやつやした実を、一粒ずつ手摘みした。

 「健康の町」を掲げる久山町は、健康や美容志向で需要の高いオリーブの試験栽培を2011年から取り組んでいる。現在は約1万平方メートルの農地で12品種計147本のオリーブの木を育てており、18年から搾油を開始した。...

残り 323文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR