将来の夢、地球環境…小中学生が英語で生き生き発表 飯塚でコンテスト

 福岡県飯塚市の小中学生による英語のスピーチコンテストが16日、市内であり、35人が自身の目標や趣味を生き生きと発表した。

 外国人を支援している市内のボランティア団体などでつくる飯塚国際交流推進協議会が主催。中学生の部の31人は1人当たり3分で、将来の夢や地球環境などさまざまなテーマについて英語で発表。...

残り 228文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR