「白鬚神社の田楽」2年ぶりに奉納へ 佐賀県内に唯一残る田楽

 佐賀市久保泉町川久保地区に伝わる国指定重要無形民俗文化財「白鬚(しらひげ)神社の田楽」が18、19日に奉納される。県内に残る唯一の田楽で、地区内の子どもが演じるため「稚児田楽」としても広く親しまれてきた。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり、子どもたちは2年ぶりの演舞を楽しみに毎晩、練習を続...

残り 647文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR