韓国の無人店で抱いた危機感

 駐在する釜山日報の近くに無人のカフェがある。店内の機械で好みのコーヒーを選び、クレジットカードで購入する仕組み。隣の自販機では菓子も買える。もちろん店内で飲食が可能で、店員がおらず勉強しやすいからか、若者に人気のようだ。

 学生時代の留学以来、約10年ぶりの...

残り 482文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR