世界体操の会場や周辺施設、福岡県警が警備公開

 「2021世界体操・新体操選手権北九州大会」の開幕を翌日に控えた17日、福岡県警や八幡東署などは会場の北九州市立総合体育館の警備を公開した。

 この日、警備犬2頭と同署員らが参加し、植え込みやベンチ下に不審物がないか確認した。県警はテロ防止と観客の安全確保などを重点目標に、大会最終日の31日までの2週間、会場周辺や選手らの宿泊施設などの...

残り 72文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR