大分県内、3選挙区で9人立候補へ 衆院選あす公示

 衆院選が19日公示される。大分県内小選挙区では1~3区に9人が立候補の意向を表明しており、激しい選挙戦が予想される。

 1区には自民新人の高橋舞子氏、共産新人の山下魁氏、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」新人の野中美咲氏、無所属前職の吉良州司氏、無所属新人の西宮重貴氏の5人が出馬を予定。県内...

残り 193文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

大分県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR