「人口減を抑制」「防災意識向上を」玉名市長選告示 市議選は27人立候補

 17日告示された熊本県玉名市長選は、現職で再選を目指す蔵原隆浩氏(56)と新人で元市議の吉田憲司氏(56)=いずれも無所属=の一騎打ちとなった。人口減少が進む中、若者の流出への対策や子育て支援策、防災力向上などを巡り、論戦がスタートした。

 同日告示の市議選(定数22)には現職17人、新人10人の計27...

残り 433文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

熊本県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR