ジャズ編<529>人間的な音を求めて

 福岡県糸島市にヤギ牧場がある。同市のサックス奏者、浦ヒロノリ(35)はそのヤギの世話をする一人だ。コロナ禍でライブがことごとく中止や延期になった。2年近く前からヤギ飼いを手伝うようになった。コロナの状況が落ち着き始めた現在でも週3回ほど牧場に通っている。

 「アルバイトといった感覚はあまりありませ...

残り 861文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR