よい政治家を見極める発明は

人を笑わせ、考えさせる研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」。ことしは歩きスマホが歩行者に与える影響を明らかにした日本の研究が受賞して話題に。これまでの受賞研究を集めた展覧会が福岡市で開催中だ。会場の市科学館を訪ねた▼「なぜキツツキは頭痛がしないのか」「ハトはピカソとモネの絵を見分けられるか」「バナナの皮が滑るという通説は本当か」…。常識にとらわれない発想は目からうろこだ...

残り 385文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

だざいふ子ども絵画展

  • 前期2021年11月11日(木)~23日(火・祝)、後期27日(土)~12月10日(金)
  • 太宰府市文化ふれあい館 エントランスホール
me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR