秋のヒマワリ見頃 福岡・宮若

 福岡県宮若市稲光地区で今年も秋のヒマワリが咲き、見頃を迎えた。市観光協会の吉崎淳一事務局長は「コロナ禍で疲れた心身を、秋晴れの下で美しいヒマワリを眺めて癒やし、元気をもらってください」と観賞を呼び掛ける。

 ヒマワリは、稲光農村保全会(松尾博司会長)が9月に2回に分け、稲刈り後の田んぼ約5万平方メートルに約100万個の種をまいた。季節外れの猛暑と晴天が続いたが、16日に恵みの雨を浴びて開花したという。

 市観光協会によると、見頃は23、24日ごろまで。25日以降は刈り取って自由に持ち帰ることができるという。稲光公民館と旧若宮西小を駐車場として利用できる。同協会=0949(55)9090。

福岡県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR