【動画】山肌も建物も道路も…広がる灰色の景色 阿蘇山噴火上空ルポ

 20日午前に噴火した熊本県の阿蘇山・中岳周辺を本社ヘリから撮影した。高度約2千メートルから見下ろした火口周辺は、火山灰などが降り積もり、灰色の景色が広がっていた。

 福岡のヘリポートを離陸して約30分後。噴煙を上げる中岳の第1火口手前5キロ付近に差し掛かると、硫黄のにおいが鼻を突いた。火口近くの山肌をはじめ、途中にある「阿蘇山頂ドライブイン」と周辺道路も灰色に。噴煙は風の影響で広範囲に流れていった。色を失い、静まり返った中岳の後方に広がる住宅街までが、ひっそりとして見えた。

 火砕流による被害も予想されたが、登山者は無事に下山するなど人的被害が無かったことを取材後に知り、胸をなで下ろした。

 (帖地洸平)

関連記事

熊本県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR