福岡15人感染、鹿児島ではゼロ 新型コロナ

 福岡県では20日、新たに15人の新型コロナウイルス感染と40代男性1人の死亡が確認された。1日当たりの新規感染者が20人を下回るのは4日連続。感染確認の内訳は福岡市3人、北九州市1人、県11人。久留米市の管内では陽性者は確認されなかった。県によると、死亡した40代男性は県内の医療機関に入院していたという。

 佐賀県で5人、長崎県で6人、熊本県で4人、大分県で2人、宮崎県で1人の感染が判明。鹿児島県では新たな感染者は確認されなかった。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR