衆院選立候補者へ、原発を議論して

 門司港名物バナナの叩(たた)き売り愛好会・角田竜二さん(60) 私が言いたいことは一つだけ。衆院選の立候補者に対し、「原発を論じて」ということだ。

 2011年3月の東京電力福島第1原発事故で、原発は安全ではないと分かった。脱原発が進むと予想したが、10年が経過したいま、政府は再稼働を推進している。...

残り 206文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR