【やさしい日本語】熊本(くまもと)の 阿蘇山(あそさん)が「噴火(ふんか)」した

熊本くまもとけんの  阿蘇あそは  やまの  自然しぜんが  とても  きれいで、観光客かんこうきゃくに  人気にんきがあります。

阿蘇山あそさんの「中岳なかだけ」という  やまは、たかさ  1506メートルの  火山かざん(volcano)です。

10がつ20日はつか、  中岳なかだけで「噴火ふんか」が  ありました。

噴火ふんかとは、火山かざんが  爆発ばくはつして  いしや  はいが  吹き出ふ  だすことです。

けむりが  3500メートルぐらいの  たかさまで  がりました。

また、おおきな  いしが  みなみに  900メートルぐらい  びました。

熊本くまもとけんの  阿蘇市あそしや  ちかくの  まちに  はいが  びました。

けがをした  ひとや、こわれた  いえは  ありませんでした。

噴火ふんかが  どれくらい  あぶないかは、1から  5までの  レベル(level)で  あらわします。

気象庁きしょうちょうは20にち、  中岳なかだけの  レベルを  2から  3に  げました。

噴火ふんかする  場所ばしょ火口かこう」から  2キロぐらいまでの  場所ばしょには  はいることが  できません。

火山かざんに  くわしい  大学だいがくの  教授きょうじゅは「これからも  噴火ふんかに  注意ちゅういしてください」と  はなしました。

 

もとの  記事きじは  こちら

関連記事

PR

PR