銘菓を守ってきた思い

 「朝からひと騒ぎ。同窓会で話題にします」。銘菓「八幡饅頭(まんじゅう)」の復活を伝える記事に、読者から喜びの声が届いた。SNSでも「懐かしい」「また食べたい」と投稿があり、多くの人の思い出に残ることを実感した。

 饅頭を作っていた「鶴屋」の原田隆好元社長(85)は復活の提案を...

残り 217文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR