ナフコ、「巣ごもり需要」の反動で減収減益 9月中間決算

 ナフコ(北九州市)が22日発表した2021年9月中間決算(単体)は、売上高が1079億7500万円、経常利益は73億400万円、純利益は45億3100万円だった。会計基準の変更で前年同期と単純に比較できないが、新型コロナウイルス感染拡大による「巣ごもり需要」が...

残り 251文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR