立民、宮崎1区に幹部投入4連発 保守分裂の「自民王国」切り崩しへ

 保守分裂で激戦となっている衆院選宮崎1区で、立憲民主党が22日、公認する新人渡辺創氏のてこ入れへ幹部の「集中投下」を始めた。枝野幸男代表ら4人が終盤まで相次ぎ宮崎入りする。宮崎県は自民が衆参全5議席を独占する「自民王国」。立民は県都・宮崎市を抱える1区での...

残り 551文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

宮崎県の天気予報

PR

PR