秀島市長退任、16年「胸に迫る」 佐賀市、4期振り返る

 佐賀市の秀島敏行市長(79)の退任式が22日、市役所であった。約70人の職員を前に4期16年の任期を振り返り「(退任が)いつか来ると覚悟していた。胸に迫るものを感じる。長い間ありがとうございました」と述べた。

 市職員だった秀島氏は市水道局長などを経て、市町村合併に伴う2005年の市長選で初当選。...

残り 183文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR