求むタクシー運転手…第一交通などがサイト共同開設 若手確保へ連携

 第一交通産業(北九州市)は、全国の提携タクシー事業者と共同で、運転手の求人サイト「WAY(ウェイ)」を開設した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で売り上げが落ち込む中、採用の負担を軽減するとともに、若い世代の人材確保につなげる。

 全国ハイヤー・タクシー連合会(東京)によると、2019年の運転手の...

残り 472文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR