町家活用の書店多彩な1500冊 八女市

 福岡県八女市本町の重要伝統的建造物群保存地区に、町家を活用した書店「うなぎBOOKS」が9月にオープンした。「誰にでも楽しんでもらえるように」と、多彩なジャンルの約1500冊をそろえる。地元の地域文化商社「うなぎの寝床」(白水高広代表)が手掛けた町家ホテルに併設されている。本間悠店長(42)は「気...

残り 331文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR