公示後初の週末 福岡6、7区で懸命の訴え 各候補、街頭演説や集会

 31日に投開票を迎える衆院選は23日、公示後初の週末を迎えた。筑後地区の6、7区でも、各候補者たちが街頭演説や集会など、秋晴れの空の下、それぞれの支持拡大を目指し、有権者への訴えに力を入れた。

 6区の自民前職は夕方、久留米市役所横の公園で、推薦を受ける...

残り 487文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR