スポーツ界からジェンダー平等への提言

 世界体操・新体操の北九州開催を記念し、スポーツ界の組織幹部らがジェンダー平等について語るフォーラムが24日、小倉北区であった。国際オリンピック委員会の女性スポーツ委員会委員長を務めるリディア・ヌセケラさんが基調講演し、市民約180人が耳を傾けた。

 リディアさんはアフリカ・ブルンジ出身で、国際サッ...

残り 205文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR