城泊第1号の夫妻に黒田市長が記念品贈呈

 長崎県平戸市が4月から始めた「平戸城CASTLESTAY懐柔櫓(やぐら)(城泊)」の最初の利用者が23日に宿泊し、ひとときの城主気分を味わった。

 第1号となったのは東京でスマホ向けゲーム事業などを展開する情報通信会社の会長、真田哲弥さん(57)と裕子さん(57)夫妻。城好きの真田さんは友人に平戸の城泊...

残り 342文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

開催中

だざいふ子ども絵画展

  • 前期2021年11月11日(木)~23日(火・祝)、後期27日(土)~12月10日(金)
  • 太宰府市文化ふれあい館 エントランスホール
me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR