跳馬「銀」の米倉選手「地元で演技ができ光栄」

 24日に閉幕した世界体操の日本代表選手ら3人が25日、北九州市役所を訪れ大会開催の謝辞を述べた。跳馬で銀メダルを獲得した米倉英信選手=福岡市出身=は「地元で演技ができ光栄。応援があってこそのスポーツだと感じる大会だった」と振り返った。

 男子選手団の水鳥寿思団長は「観客に応援してもらう価値を実感し...

残り 229文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR