「弁当の日」は社会を変える手段 西日本政懇、安武信吾さん講演

 西日本政経懇話会10月例会が25日、福岡県久留米市であり、映画監督の安武信吾さん(58)が講演した。安武さんは、がんで早世した母との約束を守り、毎朝みそ汁を作る娘との日々をつづった「はなちゃんのみそ汁」の原作者。今年、子どもが台所に立つ取り組み「弁当の日」をテーマに映画を製作した。要旨は次の通り。...

残り 244文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR