福岡市の9月百貨店売上高、2.1%減 新型コロナ緊急事態など影響

 日本百貨店協会が25日発表した9月の百貨店売上高によると、福岡市の4店は前年同月比2・1%減の116億2401万円で2カ月連続のマイナス、福岡市を除く九州・沖縄の12店は4・5%減の130億9162万円で4カ月連続のマイナスだった。新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言などを受けた外出自粛が...

残り 212文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR