滅菌装置製造企業が長崎市に研究開発拠点 来年4月開設

 医療用・産業用滅菌装置や洗浄装置の製造販売を手がけるサクラ精機(長野県千曲市)は、来年4月に長崎市に研究開発センターを開設することになり、25日に長崎県や長崎市と立地協定を締結した。5年間で10人の雇用を計画している。

 滅菌装置事業で国内トップシェアを誇る同社は現在、千曲市内で開発を手掛けている。人...

残り 238文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR