重厚な甘み誇る高級品 福岡の柿「秋王」

 甘柿生産量日本一を誇る福岡県。県内を代表する産地、朝倉地区を訪ねた。

 この時季、注目の品種は「秋王(あきおう)」。糖度に定評がある「富有(ふゆう)」とサクサク食感の「太秋(たいしゅう)」を交配した福岡の誇るブランド柿で、筑後、嘉穂エリアを中心に栽培されている。

 実の大きさは成人男性の手のひらに収まりきれないほどで、種はほとんどない。糖度は富有より高い約17度。過去に1玉6千円の値が付いたこともある...

残り 395文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR