「人口減時代」問われる手腕 福岡・上毛町長3期目の坪根氏

 町長選で坪根秀介氏(57)が無投票3選を決めた上毛町は、合併時の人口約8千人が7492人(9月末現在)まで減少している。コロナ対策の支援金やふるさと納税の成果など堅実さが支持された形の坪根氏だが、今後も加速するとみられる「人口減時代」を見据え、どのような施策で乗り切るのか、手腕が問われる。

 福岡県の東端にある上毛町は、中心部に田園風景が広がり、その後方には山間部が続く自然豊かな町だ。基幹産業が乏しい一方で、川を隔てた隣には大分県中津市があり、生活環境など利便性が高く「都市生活」を満喫できる特性を持つ町でもある。...

残り 443文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR