田川3市議の違反認定 ごみ収集委託巡る「圧力」で政倫審、3氏は反発

 福岡県田川市の家庭用ごみ収集業務の民間委託を巡り「市議から市職員への圧力があった」とされる問題で、市政治倫理審査会は26日、市議3人について、政治倫理基準に反する行為があったと認定した。市議たちは「一方的だ」と反発を強めており、「司法の判断を仰ぐ」とする声もある。...

残り 588文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR