福岡・水巻町長選が告示、3選目指す現職と新人元町議が一騎打ち

 福岡県水巻町長選は26日告示され、いずれも無所属で、3選を目指す現職の美浦喜明氏(66)=自民、公明推薦=と、新人で元町議の古賀信行氏(78)の2人が立候補し、一騎打ちが確定した。

 同町長選が選挙戦となったのは2013年以来8年ぶり。人口減を食い止めるため、住環境の整備などに取り組んできた美浦町政2期8年の評価が争点になっている。

 古賀氏の町議辞職に伴う町議補選(被選挙数1)も同日告示され、無所属新人(51)と共産党元職(64)の2人が立候補した。

 投票は町長選、町議補選とも31日午前7時~午後8時、町内7カ所で行われ、同9時から町中央公民館で即日開票される。有権者数は2万3470人(25日現在、町選管調べ)。

 

関連記事

福岡県の天気予報

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR