重油からガスへ、ボイラー転換を促進 西部ガスが来月開始

 西部ガス(福岡市)は26日、重油などの燃料から都市ガス、LPガス、液化天然ガス(LNG)を燃料とする業務用ボイラーに転換を促す取り組みを11月に始めると発表した。

 温室効果ガスの排出削減量と吸収量を取引できる国の「J-クレジット制度」を活用。単独ではJ-クレジット制度に参加するメリットが小さかっ...

残り 136文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR