【動画】佐賀市は「鉄道の街」だった!? 面影求め廃線跡を行く

 佐賀市の玄関口であるJR佐賀駅が8月、開業130周年を迎えた。同市を通る鉄路は長崎線だけだが、かつては佐賀駅を中心に、さまざまな方向へ延びていた。現在も当時をしのばせる場所が市内各所にある。今回は佐賀が「鉄道の街」だった時代をたどってみたい。...

残り 2999文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR