菅前首相が候補応援で長崎県内入り、コロナ対策の成果強調

 31日投開票される衆院選で、自民候補の応援のため菅義偉前首相が27日、長崎県内入りした。諫早市にある長崎2区新人の選挙事務所前での演説では、自らの政権時から続く新型コロナウイルス対策の成果を強調し「ようやくかつての日常を取り戻すところの一歩まできた」と訴えた。

 菅氏は演説の冒頭で「国民のために働く内...

残り 232文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR