往年の少女漫画の「男性観」

 「ときめきトゥナイト」の真壁俊、「ホットロード」の春山洋志、「ガラスの仮面」の速水真澄。50歳前後の少女漫画好きなら分かっていただけるだろうか。思春期に夢中になった名作のヒロインの思い人。共通するのは無口でクールだが、いざというときは守ってくれる“男らしさ”。

 同世代のコラムニスト、ジェーン・ス...

残り 245文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

PR