佐賀産品の販路拡大目指す さぎんコネクト(佐賀市)の高祖浩社長 

 佐賀銀行(佐賀市)が100%出資して今月設立した地域商社の社長に就任した。佐賀県など北部九州の生産者や食品メーカーなどと協業し、食を中心とした地域産品の販路拡大を目指す。

 佐賀銀では取締役を務める。銀行でも商談会の開催など販路拡大を支援してきたが、「銀行では法律上できなかった電子商取引(EC)や...

残り 157文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

PR