「山がドッと…」大分中生徒が日田・小野地区訪問 土砂崩れの恐怖学ぶ

 4年前の九州豪雨で大規模な土砂崩れが発生し、3人の死傷者が出た日田市小野地区に24日、大分中(大分市)2年生の生徒24人が来訪し、防災体験学習として被災者から当時の状況を聞いた。

 「ここの山がドッと崩れてきました」。今も土砂崩れの痕跡が残る現場の前で、当時自宅を失った石井幹夫さん(71)は、被災...

残り 381文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

大分県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR