定まらぬ「電力の未来」 原発、再エネ、自由化...政策や環境に左右され

【経済の現場から-10.31衆院選③】

 今月25日、電力小売り事業を手掛ける「HTBエナジー」(福岡市)は、この冬に予定していた販促キャンペーンの延期を発表した。同社は卸売市場や発電事業者から調達した電力を一般家庭などに供給しているが、世界経済の回復もあり、液化天然ガス(LNG)や原油の価格が高騰。電力需要が増える冬場に市場価格が...

残り 1258文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR