期日前投票で用紙二重交付 長崎・平戸市

 長崎県選管は28日、衆院選の期日前投票で同じ有権者に比例代表の投票用紙を二重に交付するミスがあったと発表した。投票用紙は回収できないため有効な投票として扱われる。

 県選管によると同日、平戸市役所生月支所の期日前投票所で、投票管理者が投票用紙の交付に違和感を覚えたため残数を確認したところ、比例代表の投...

残り 94文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

PR