児童127人分の情報入ったUSB紛失 鳥栖小の教諭

 佐賀県鳥栖市教育委員会は29日、鳥栖小の男性教諭が、同小と弥生が丘小の児童の個人情報が入った私用のUSBメモリーを校内で紛失した、と発表した。今のところ流出や悪用は確認されていないという。

 USBには児童計127人分の保護者名や住所、電話番号、テスト記録などの情報が入っていた。教諭が担任を務めた学級の...

残り 317文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR