モネが教えてくれたこと

モネと空を見上げる朝が終わった。宮城県気仙沼市出身の気象予報士モネこと永浦百音(ももね)が主人公のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」はきのうが最終回。名残惜しい人もいるはず▼主な舞台が東日本大震災の被災地。胸に刺さるせりふが多かった。津波で妻を失った漁師は「絶対に立ち直らねえ」と叫び、その息子で主...

残り 424文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

開催中

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR