『くじらの子』 写真・文 石川梵 写真 宮本麗

 インドネシアの小さな島にある伝統捕鯨の村の暮らしぶりを、少年の語りスタイルの文と写真で伝える。山から切り出した木を削って造る舟に乗り、手作りのもりで鯨を突く伝統漁。国際的に厳しい非難にさらされる捕鯨だが、本書は「マンタやサメをとれば漁師は食べていけるけど、村人みんなにはいきわたらない。夫を亡くした...

残り 93文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR