「首相の盟友」山本氏敗れる 立民城井氏“4度目の正直” 【福岡10区】

山本氏、進退は明言せず

 岸田首相の「盟友」が苦杯をなめた-。福岡10区での敗北が確定的となった自民前職の山本幸三氏は、北九州市小倉北区の事務所で、集まった支持者に深々と頭を下げた。

 経済通で「アベノミクス」の仕掛け人を自負。首相の出身派閥「宏池会」の副会長として、今後の経済政策もリードする決意だった。選挙中は「岸田さんには何でも話せる、何でも頼める」とアピール。首相も応援に駆け付けたが、それでも及ばなかった。...

残り 537文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR