宮内氏、乱戦制し4期目へ 「コロナ後の明るい社会を」【福岡4区】

 「コロナとの闘いには、安定した自公政権が必要だということを有権者に理解してもらえた。経済政策も含め、コロナ後の明るい社会をつくりたい」

 4期目の当選を決めた自民前職の宮内秀樹氏は、福津市の事務所で支持者を前に力強く抱負を述べた。

 立民新人の森本慎太郎氏、維新新人の阿部弘樹氏、社民新人の竹内信昭氏の3人が...

残り 195文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR