干されてます #この一枚【動画】

 福岡県香春町の採銅所地区で、特産の干し柿作りがピークを迎えている。

 JAたがわ香春支所採銅所園芸部会の作業所では、洗濯挟みで一つずつ丁寧につるされた実が一面に並んでいた。住民たちが柿の皮をむく姿も見られ、甘い香りを漂わせていた。

 同部会長の粟崎勍一さんによると、同地区は風通しが良く寒暖差があるため、糖度30度以上の干し柿ができる。とろりとした食感とこくのある甘さが特徴。11月中旬ごろから年末までに、同町内の道の駅などに「あま干し柿」として約5万個を出荷する予定という。

(穴井友梨)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR