熊本市選管が帰宅職員の手荷物検査 不正防止策の一環

 10月31日の衆院選開票作業で、熊本市選挙管理委員会は市内の5開票所で職員の手荷物検査を実施した。昨年3月の知事選で起きた「消えた109票問題」を受けたミス防止策の一環。

 中央区の開票所では同日深夜、帰宅する職員らが会場の出入り口で財布や携帯電話をかごの中に出し、着衣のポケットの中を再確認。チェ...

残り 227文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

熊本県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR