組織票が勝敗分ける 大分県内3選挙区の結果分析

 31日投開票された衆院選で大分1区は野党系の無所属候補が制し、2区と3区は自民候補が議席を得た。1~3区の3議席を自民が独占した前回(2017年)とは違う結果となった今選挙で勝敗を分けたものは何だったのか。選挙区ごとに分析した。

1区 吉良氏保守層取り込む

 大分1区で議席を奪還し、6度目の当選を果たした前職の吉...

残り 1790文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

大分県の天気予報

PR

PR