付き合い減って、気は楽に

 今回はコロナ禍の人付き合いについてのお話です。私自身、人とコミュニケーションをとるのは好きな方です。ただ、好きだからといって上手かというと、それは別問題でして。

 注意欠陥多動性障害(ADHD)のある私は、余計な一言でその場を凍らせてしまったり、人の話を遮って自分の話をしてしまったり、失敗は数知れず。他にも、みんなと楽しく付き合いたいときと、放っておいてほしいときの波があり、そこが自分でも面倒だなぁと感じていました。...

残り 348文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR