【速報】小川洋・前福岡県知事が死去

 前福岡県知事の小川洋(おがわ・ひろし)氏が2日午前、死去した。複数の県関係者が明らかにした。72歳だった。肺腺がんのため今年3月に知事を3期目の途中で辞職し、療養中だった。

 小川氏は福岡市出身。京都大卒業後、1973年に通産省(現経済産業省)入省。近畿通産局長や特許庁長官を歴任し、2007~10年には内閣広報官を務めた。11年4月に麻生渡元知事の退任を受けて知事選に出馬し、初当選。15年4月に再選し、19年4月に3選。3期目の任期は23年4月までだったが、治療に専念するため今年3月24日付で辞職していた。

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR