【動画】障害者と社会つなぐ分身ロボ 東京のカフェ、福岡からも接客

 車いすや寝たきりの生活を送る障害者がロボットを操作し、自宅から離れた店で接客する。そんなカフェが東京・日本橋に開店した。障害者だけでなく、介護などで外出が難しい人にも社会参画の機会を広げる狙いがある。九州に暮らす障害者の「分身」も働く店を訪ねた。

 東京駅からJRで1駅のオフィス街。幹線通り沿いのビル1階に、分身ロボットカフェがある。席に座ると、高さ23センチの分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」がテーブルの上で出迎えてくれた。...

残り 1775文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

だざいふ子ども絵画展

  • 前期2021年11月11日(木)~23日(火・祝)、後期27日(土)~12月10日(金)
  • 太宰府市文化ふれあい館 エントランスホール
me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR